wood works

金魚桶のスパイスラック

作品名: 金魚桶のスパイスラック
Traditional goldfish bowl shaped spice rack
製作年度: 2014/08

素材: 檜、ウォールナット、ガラス。
金魚桶のスパイスラック 大鼬鼠拳銃郎
金魚桶のスパイスラック 大鼬鼠拳銃郎

◉江戸の後期に流行ったらしい金魚鑑賞用の水槽「金魚桶」をイメージして作ったスパイスラックです。本来の金魚桶は底の抜けた桶の天地にガラスを嵌めて、それを縦にした物なので、丸い形状をしているのですが、この時の僕には空前の六角形ブームが到来していましたので、六角形です。良いですよねー六角形。

 

 ガラス扉の取っ手には木象眼細工の金魚が泳いでいます。背面もガラスなので窓際に置いても光を遮らず、部屋が暗くならないのがとても良いです。昼と夜で見え方が変化するところも気に入っているのですが…、あれっ、もしかしてスパイスって光に当てない方が良かった?

 

 二つ作った内、一台は親戚宅でアクセサリー用の飾り棚になっているそうですから「金魚桶のジュエリーケース」が正解だったかもしれません。

 

 塩・砂糖壺はオマケで回転式のモノを作りました。この回転の仕組みはパチンコ玉を使った簡易ベアリングを使用しています。